甲南女子大学人間科学部総合子ども学科10周年記念事業

大会委員長からのご挨拶

日本子育て学会第7回大会(2015年11月28日・29日)を,甲南女子大学でお引き受けすることになりました.神戸での開催は,神戸大学で行われました第4回大会以来です.本学は,大阪湾に臨む神戸の街を一望できる丘にございます.お越しいただく上で多少のご不便をおかけいたしますが,多くの皆さまのご来場をお待ちしています.

大会テーマは,「子どもをとりまく’貧しさ’に いま できることを考える」としました.次第に知られるところとなりつつありますが,それでもわが国において6人に1人の子どもが貧困であるというこの事実に,驚きを禁じ得ません.今大会では,この’貧しさ’について,経済的・政策的な側面のみならず,子ども自身の体験や大人たちのかかわりにも目を向けて,実際の子育てにつながる議論を展開したいと考えております.

大会は二日間に渡って開催されます.初日は,根ヶ山光一先生(早稲田大学教授)による基調講演のほか,準備委員会企画シンポジウム,ポスター発表等を予定しています.夜には,酒処「灘」の呼び名にふさわしく,本学近くの酒蔵にて,親睦を深める懇親会を予定しております.二日目は,プロジェクト研究シンポジウム,自主シンポジウム,自主ラウンドテーブル等を予定しております.テーマに基づく数々の議論から,子育て実践を見直し,子育て学を構築するための刺激が得られるものと期待しています.どうぞ皆さまにご参加いただき,議論を深めていただきますようお願いを申し上げます.

 

2015年2月18日
日本子育て学会第7回大会準備委員会
委員長 西尾 新